フロラを飲むタイミングは寝る前が効果的?いつがいいの?

フロラ(FURORA)を飲むなら、いつ飲むのがおすすめ?効果的な飲み方はあるの?など、フロラの飲み方にまつわる疑問に答えます!

フロラは最近はやりの腸活が出来る、人気のサプリメントです。
腸活をすることにより、ダイエットや健康、美容効果など多方面での効果が期待できます。
腸活のサポートをしてくれる、フロラの一番効果的な飲み方は、「夕食後に飲むこと」
でも、なぜ夕食後が良いのかお話していきたいと思います。

フロラ(FURORA)を飲むタイミング、時間はいつ?

まず、フロラは一日の内、いつ飲んでもOKです。
フロラはサプリメントなので、基本的にいつ飲んでも大丈夫なのですが、一番効果的にと言うのであれば、夕食後がおすすめです。
基本的に、飲んではいけないタイミングや時間帯などはありません。

フロラの公式サイトでも、飲む時間やタイミングについて、
「お薬ではなく、健康食品なので、決められた時間やタイミングはありません。
毎日欠かさず摂取することで、お客様が期待されている成果に近づくと考えています。
実際に愛用者様は、毎日忘れないように、夕食後や朝起きてすぐなど時間を決めている方もいらっしゃいます。」
とあります。

タイミングや飲む時間よりも、毎日飲み忘れのないように、時間を決めて習慣づけることが大切なようですね。

フロラは食前?食後?どっちが効果的?

タイミングや飲む時間帯に決まりがなく、いつ飲んでも問題のないフロラですが、一番効果的にのむならいつが良いのでしょうか?

【フロラの特徴】
・短鎖脂肪酸による体内フローラの改善に着目
・短鎖脂肪酸を作り出す酪酸菌が1つに1700万個
・体内フローラを整える植物キトサン、ビフィズス菌B-13を配合
フロラは腸内環境を整えて、正常な状態にするサポートをしてくれるんですね

しかし、お腹の調子を整えてくれることで良く知られている、乳酸菌やビフィズス菌は熱や酸に弱く、こういったものを摂取するなら食後が最適だと言われています。

乳製品を扱う、有名メーカーの公式サイトでも、
Qヨーグルトはいつ食べるのが良いですか?
という問いに、
Aヨーグルトに入っている乳酸菌や、ビフィズス菌は酸性の消化液である胃酸によって死んでしまうことある為、より多くの菌を腸まで届けるためには、食中、食後にお召し上がり下さい。
とあります。

フロラ(FURORA)にもビフィズス菌が配合されているので、食後に飲むのがベストです。

フロラの公式サイトではいつ飲んでも良いとされているのはなぜ?

食後に飲むことが望まれる乳酸菌。
でも、フロラの公式サイトには、「いつ飲んでも大丈夫」とされているのでしょうか?

良く見てみると、フロラに配合されているのは、ビフィズス菌と「酪酸菌」なんですね。
酪酸菌と聞いてピンとくる方はそう多くはないのではないでしょうか?

酪酸菌とは腸内に存在する最近の一種で、乳酸菌やビフィズス菌に次ぐ善玉菌です。
酪酸菌は、胃酸に弱いビフィズス菌と違い、胃酸にも強く、乳酸菌などが著しく減少するのに対し、酪農菌は影響を受けないということがわかっています。

だから、フロラの公式サイトでは、いつでも好きなタイミングで良いとされているわけですね!

フロラは朝食後か夜寝る前が効果的?

フロラは食後に飲むのが良いということがわかりますが、朝、昼、夜のうち、どの時間帯が一番おすすめなのでしょうか?

正直、飲むタイミングや、時間帯と言うよりも、毎日の習慣にすることが最も重要になってきます。
なので、基本的に朝、昼、晩のどの時間帯であっても、食後に飲めばOKです。
忘れずに飲むことが出来るタイミングで飲めば、十分に効果を発揮してくれます。

しかし、色々調べていると、「夕食後が最も効果的」という情報も出てきます。
これは、公式サイトで購入するとついてくる「斎藤早苗先生の12週間プログラム」にて、フロラは「夕食後に飲むのがおすすめ」とされているのです。
いつ飲んでも飲み忘れることはないという方は、夕食後のタイミングで続けてみると良いと思います。

気をつけるだけで効果が高まる生活習慣

ここまで、フロラ(FURORA)を飲むタイミングや時間帯についてお話してきましたが、ここからは、ダイエット効果や、健康増進、美肌効果などをより実感できる生活習慣についてお話していきたいと思います。

☆寝ている間にも痩せるって本当?
どんなに栄養補給や、食生活に気をつけていたとしても。質の良い睡眠、しっかりと睡眠時間を摂らないと、痩せにくい体質を作り出してしまいます。

成長ホルモンの分泌が活性化し、胃腸の働きが活発になる夜22時から2時までの時間帯に質の良い睡眠をとることがとても重要です。

☆寝ている間にダイエット効果
睡眠中、効果的に痩せるには余計なことにエネルギーを使わないことが重要です。
胃の中に食べ物が残ったままだと、食べ物を消化するのにエネルギーを使ってしまいます。
寝る前にはなるべく空腹の状態になっていることが理想です。

食べるものによって、消化にかかる時間は変わってくるので、参考までに記載しておきますね。

野菜(イモ類は除く) 1~2時間
肉・魚・卵などのタンパク質 4~6時間
白米・パン・麺類・イモ類 6~8時間

このように、炭水化物は消化に時間がかかるため、夕食は野菜類を中心とする食事にするのが理想です。

フロラの飲み方のまとめ

Qフロラを折んではいけないタイミングはいつ?
A健康食品なので、基本的にいつ飲んでも問題ありません

Qフロラのおすすめの飲むタイミングは?
Aフロラに配合されているビフィズス菌は酸に弱いため、食後飲むのがおすすめです。

Qフロラは寝起きと、寝る前どっちが良い?
A寝る前がおすすめです。

Q食後に飲むなら、朝・昼・夜いつがおすすめ?
A公式サイトで購入時についてくる「斎藤早苗先生の12週間プログラム」にあるように、夕食後がおすすめです。